スマートフォン解析

AppleWatchに偽物が登場!見分け方は?

AppleWatch

★★AppleWatch関連情報★★ AppleWatch2の最新情報や噂 AppleWatch2の発売日予想は?性能はどうなる? AppleWatchに偽物が…見分け方は? AppleWatchの内蔵アプリ一覧 App・・・

スポンサーリンク

AppleWatchがついに発売開始されましたが、既にAppleWatchに偽物が出回り始めました。どこがそのような偽物を作っているのかというと…またしても中国です。

中国はディズニーランドを真似したり色々とトラブルが多いのですが、今回はAppleWatchをターゲットにしてきたみたいです。ですから、ネット通販でAppleWatchを購入しようとするのであれば、要注意!

では、どういった点に気をつけていけば良いのか?をご紹介します

 

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

AppleWatchの偽物を掴まないために気をつけるべきこと

AppleWatchの偽物は非常に精巧にできていると言われています。

その精巧さはAppleWatchに詳しい専門家が見てもなかなか見分けがつかないようです。

ディズニーランドなどの偽物であれば、明らかに素人目で見てもわかったのですが、AppleWatchに関しては見分けがつきにくいので、以下の点に気をつけながらAppleWatchの本物を手に入れてください。

 

オークションなどでは購入しない

少しでも安く手に入れたいからとか、予約できなかったけれど、少しでも早く手に入れたいという方でオークションを利用する人がいます。

しかし、オークション程危険な取引はありません。

本当にその取引相手は信頼出来る人なのでしょうか?

 

注意点!!評価が良いからって安心してないですか?

オークションで購入するのは安全だと思っている人は以外に多いです。しかし、そこは偽物がたくさん出回っている危険な市場なのです。

例えば、相手の評価が良いからって安心して取引してしまってはいないでしょうか?

実は評価を高めるなんて非常に簡単なのです。

業者の中には自分で1円出品して、それを別のIDで何度も落札を繰り返し、数千円くらいかけて評価を偽造する人もいます。こうすれば、たとえ評価の偽造に数千円とかかかったとしても、あとは評価に騙されて購入する人がいるので、楽々と儲けが得られるわけです。

こういった手口でオークション出品している人もいるために、安心して取引をするのは非常に危険なんですよ。

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

信頼できないネットショップでは購入しない

また、今ではいろんなお店が正規店に見せかけてアップル社の製品を販売していることが見られます。しかし、よくよく見てみると非正規店だったりすることも多いのです。今やちょっとしたWebの知識さえあれば、誰でもネットショップを開設することは可能です。

無在庫転売などという方法で儲けを出している方も多くいますので、そういったネットショップから購入することはほんとうに危険なんです。慣れない人であれば、簡単に引っかかってしまうでしょう。

だまされないで!無在庫転売とは?

無在庫転売とは、ネットショップに注文が入ってから、ようやくそのネットショップオーナーが注文された商品を購入してから発送するという方法です。在庫を持たずに稼げるということで、今、ネットショップを運営する人の中で結構多く使われている手法なのです。

つまり、見た目的にはAppleWatchがあるように見せかけているのですが、実際にはそのお店にはありません。注文が入ってから、ようやくどっかから購入してきて、それを売りつけるというわけです。そのため、本物のAppleWatchという保証がどこにもないんですよね。

こういった手口は最近多くなってきているので、ダマされないように気をつけてください。ここらへんもネットに関して詳しくない人をうまく騙す人たちが多いので、要注意です。

 

AppleWatchを購入するならApple Storeに直接行こう!

以上のことから考えても、AppleWatchを購入するのであれば、Apple Storeに直接行って購入するのが一番です。

Apple Storeの店鋪情報はこちらから

https://www.apple.com/jp/retail/storelist/

偽物を掴んで後悔しないためにも、オークションやネットショップなどには気をつけていきましょう。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ