スマートフォン解析

どこから解約できるの?ドコモ dマガジンの解約・退会方法まとめ

manga

<こんな方にオススメの記事> ドコモのdマガジンを解約・退会したいけれどやり方がわからない! 初回31日間の無料キャンペーン中に契約解除したい! とりあえず初回無料キャンペーン中だけ使ってみて、無料期間の内に解除したい!・・・

スポンサーリンク

<こんな方にオススメの記事>

  • ドコモのdマガジンを解約・退会したいけれどやり方がわからない!
  • 初回31日間の無料キャンペーン中に契約解除したい!
  • とりあえず初回無料キャンペーン中だけ使ってみて、無料期間の内に解除したい!
  • 明日には無料キャンペーンが終わってしまうから、早く解除したい!
  • 月額使用料400円を何気なくはらっていたけれど、もう払いたくない!

ドコモにはdマガジンというサービスがあります。

こちらのサービスでは、様々な雑誌(実に160種類以上)が月額税抜き400円で読み放題だというのです。実際に「どういった雑誌があるのかというと…

  • 女性ファッション誌:ViVi、CanCam、Ray、AneCan、with
  • 週刊誌:週刊新潮・女性セブン、サンデー毎日、週刊現代
  • ビジネス:日経PC21、週刊アスキー、週刊エコノミスト、週刊ダイヤモンド、ダイヤモンド・ザイ

などなど。

でも、雑誌などは読まないって言う人にとっては、このdマガジンというサービスは不要ですよね。今の時代はスマホゲームも無料でできますし、ネットを閲覧しているだけでも楽しい!今更雑誌なんてっていう人も多いことでしょう。

というわけで、今回はdマガジンをサクッと解除解約する方法を説明します!

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

ドコモ dマガジンの解約方法

ドコモdマガジンを解約するには、まずドコモのマイページへアクセスする必要があります。

>>>ドコモマイページ(マイドコモ)ヘアクセス

まずは上のマイドコモのリンクからアクセスをしてみてください。

その際にログイン情報を記入する必要があります。(※ログイン後、時間が経ってない場合には、そのままログインできることもあります。)ログインパスワードやIDなど忘れがちですが、ドコモIDに関しては、最初にメールアドレスで登録されるケースが多いです。もし忘れている場合には、ご自身の登録時のメールアドレスを試してみてください。

ログインをしたら、ご契約内容の確認・変更をクリックします。

g

そして、契約確認ページの一番最後のページの方に有ると思いますが、コンテンツ使い放題サービスの項目があります。そちらからdマガジンを探して、解約をクリックします。

※私の場合には契約をしてないので「申込」ボタンが表示されています。しかし、まだ契約をしている場合には、解約ボタンが表示されているので、そちらから解約のお手続きができます。

ig

あとは、画面の内容に従って解約手続きを進めていってください。

dTV解約に関しての注意点

ちなみにですが、解約に関しては、以下の2点にご注意ください。

お申込日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。

引用元 https://www.nttdocomo.co.jp/

つまり、既に無料期間を終えてしまっており月額料金が発生している場合には、毎月どの時点で解約をしたとしても、同一金額400円(税抜き)がかかってくるということです。

そのため、月末に解約するのがもっともお得にはなるのですが、解約をし忘れていることも多いため、もう使わないと思うのであれば、ささっと解約したほうが良いです。

お客様より当サービス解約のお申出がない場合、無料期間終了後は有料となります。

引用元 https://www.nttdocomo.co.jp

無料期間を終えて契約解除してない場合、有料料金400円が毎月発生してしまいます。使わないというのであれば、無料期間中にしっかりと解約をしましょう。

dマガジンとは?

解約方法を確認できたので、実際に使ってみたいという方向けに、こちらのサービスが一体どのようなものなのかをご紹介していきます。

  • 契約をすることで様々な人気雑誌をいつでもどこでも読み放題です。
  • 契約料金は月額400円 税抜き価格
  • 契約することで、そのドコモIDを使えば、最大5台でご利用可能です。
    • そのため、スマホだけでなく、タブレットだったり別のもので読むこともできます。
    • スマホだと見づらいという方には、タブレットでの閲覧がオススメ
    • ちなみに、パソコンからの雑誌閲覧は基本不可能となっています。
      • ※一部雑誌のみパソコンでも可能です。
  • 登録されている雑誌
    • 総合週刊誌 AERA サンデー毎日、週刊朝日 週刊現代 週刊新潮、週刊女性 週刊スパ 週間文春 週プレ 週刊ポスト 女性自身 女性セブン ニューズウィーク日本版 FRIDAY FLASH
    • 女性ファッション AneCan andGIRL with ViVi VERY S Cawaii! エル・ガール エル・ジャポン CanCam oggi CLASSY Gold JJ GINGER STORY Seventeen DRESS
    • 男性ライフスタイル 男の隠れ家 グッズプレス CasaBRUTUS ゲットナビ サライ GOETHE Tarzan DIME 日経トレンディ BEGIN BE-PAL PEN
    • 女性ライフスタイル ar   VOCE   anan   ESSE   OZmagazine   OZPlus   CREA   家庭画報 オレンジページ クロワッサン サンキュ! 3分クッキング たまごクラブ 日経ウーマン 日経ヘルス 美的 ひよこクラブ 婦人画報 レタスクラブ
    • 旅行グルメ おとなの週末 関西ウォーカー 東海ウォーカー 東京ウォーカー 福岡ウォーカー 北海道ウォーカー 横浜ウォーカー ワイン王国別冊 東京カレンダー
    • ビジネス SAPIO 週刊エコノミスト 週刊アスキー 週刊ダイヤモンド 週刊東洋経済 ダイヤモンド・ザイ 日経ビジネスアソシエ 日経マネー MacFan PRESIDENT WIRED 日経PC21
    • スポーツ車 CARトップ 月間フットボリスタ 週間ゴルフダイジェスト アルバトロス・ビュー サッカーダイジェスト 週刊パーゴルフ 週刊ベースボール 週刊プロレス スマッシュ ベストカー ル・ボラン
    • エンタメ CAPA サイゾー 趣味の文房具 週刊ザテレビジョン ジュノン 週刊ファミ通 ダヴィンチ つり情報 ディズニーファン パチスロ必勝本 日経エンターテイメント 日経おとなのオフ 歴史人

などのように本当に多種多様です。

上述したような雑誌を普段から読む方であれば、Dマガジンは非常に便利なサービスです。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ