スマートフォン解析

iPod touchのダウングレードをする方法

ipod

iPod touchをアクシデントでアップデートしてしまったり、iOSが重い・・・アプリが動かない・・・そういった理由でダウングレードをしたいときってありますよね。 ダウングレードは簡単にできるけれど、リスクもあります。・・・

スポンサーリンク

iPod touchをアクシデントでアップデートしてしまったり、iOSが重い・・・アプリが動かない・・・そういった理由でダウングレードをしたいときってありますよね。

ダウングレードは簡単にできるけれど、リスクもあります。

iPod touchのダウングレードの方法を紹介します。

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

ダウングレードをさせるときの注意事項

iPod touchをダウングレードさせるときにはいくつかの注意点があります。

  • Apple社が推奨している方法ではないゆえに、保証もありません
  • クラウドなどで端末のバックアップを必ず取っておきましょう

ダウングレードはリスクも伴うので、自己責任で行うようにしましょう。

 

ファームウェアファイルをダウンロードする

ダウングレードをする準備として、まず、ファームウェアファイルをパソコンにダウンロードします。

ファームウェアファイルをsafariでダウンロードすると、自動でZipファイルが開かれ、不具合が生じることがあるので、必ず、ブラウザーはChromeかFirefoxでダウンロードするようにしましょう。

ファイルはこちらからダウンロードし、パソコンに保存しましょう。
Download iOS Firmware File For iPod Touch

ダウングレードの手順

さて、いよいよダウングレードの方法を紹介します。

  • iPod touchのバックアップをとりましょう
  • iPod touchをパソコンにつなげます
  • iTunesを開きます
  • Macではオプションキーを押しながら、Windowsではシフトキーを押しながら「iPod touchの回復」をクリックします
  • ファイルを選択する画面が出てくるので、先ほどパソコンにダウンロードしたファームウェアファイルを選択します
  • 確認画面などが出てくるので、それに従って、ダウングレードを進めます
  • ダウングレードの作業が終わったら、端末の電源を入れて、セットアップに従ってダウングレードが行われたか確認しましょう
  • 最後に、必要であれば、再度バックアップを取りましょう

手順の4番目ですが、「iPod touchの回復」の代わりに「アップデートを確認」をクリックしてもダウングレードができますが、保存してあるデータの問題から、「iPod touchの回復」を選択しましょう。

 

iPod touchのダウングレードをする方法は応用も可能!

この手順は、iPhoneやiPadでも同様に行うことができます。

その場合、ダウングレードをするときに使うファームウェアファイルが変わってくるので注意しましょう。

iPhoneは同じ機種でも、ダウンロードすべきファイルが異なる場合が多いので、特に背面に書かれたモデル番号をチェックしてからダウングレードファイルをダウンロードするようにしましょう。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ