スマートフォン解析

iPhone7のスペックや色や価格を予想!

ipod73

iPhone7にはどんな新しい機能がつくのでしょうか? 2015年はより性能のいいカメラやプロセッサーが搭載されたものが出てくると思われますが、2016年は、まったく新しいデザインのiPhoneが登場すると言われています・・・

スポンサーリンク

iPhone7にはどんな新しい機能がつくのでしょうか?

2015年はより性能のいいカメラやプロセッサーが搭載されたものが出てくると思われますが、2016年は、まったく新しいデザインのiPhoneが登場すると言われています。

今までも、2008年、2010年、2012年、そして2014年の偶数年には、新しいデザインの物が登場してきたので、2016年のiPhone7にも期待がかかります。

可能性として高いのが、Appleが2種類のiPhoneを今後も出すだろうということです。

iPhone6の時と同様に、iPhone7とiPhone7 Plusが出ることが予想されます。

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

iPhone7のスペックの噂

大きな変化では、背面のカメラが2つつくのでは?と噂されています。

3Dカメラではなく、高性能のHDRモードのタイプです。

そして、Apple musicも出たことですし、音楽や映画を快適に視聴できるように、ステレオがついたり、まるでテレビのように画面調整ができたり、サウンドもよくなるでしょう。

音声のボリュームの調整もボタンではなく、スライド式になったり・・・

techradarによると、なんとホームボタンがなくなるんじゃないか?とも噂されています!!

その画像がこちら↓
iPhone7

確かに、ホームボタンは、iPhoneの画面のサイズ的にもかなりロスが大きいですから、ホームボタンがなくなれば、今のiPhone6のサイズを維持しても、画面サイズは大きくできますよね。

そうなると、1080pの解像度もより必要性が増してくるでしょう。

サイズに関しては、4.7インチと5.5インチのままにするか、さらにスクリーンのサイズを、ホームボタンをなくすことで、もう少し大きくなるかのどちらかでしょう。

さらに、techradarによると、ヘッドフォンジャックもなくなって、すべてライトニングポートとBluetoothになるのではないかと言われています。

今よりも薄いiPhoneになるのだったら、ヘッドフォンジャックはなくなってしまう可能性は高いです。

iPhone6をみても、ヘッドフォンジャックの穴はギリギリあけられているような感じですので。

個人的には、ヘッドフォンジャックは便利ですし、Bluetooth対応のイヤホンを購入するのも面倒なので、残してほしいです・・・

価格

まだ、現段階で(2015年8月現在)、iPhone7に関しては、あまり情報が流れてきていません。

さて、2015年に登場するであろうiPhone6sの情報はいくつか明らかになっているものもあるので、ぜひ先にそちらをチェックしてみてくださいね。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ