スマートフォン解析

ラインモバイルの口コミを調査※通信速度が速いと評判

最近、ソーシャルメディアでも話題になっていて、私自身も気になっているのが、ラインモバイルです。 ラインのサービスは使っている人も多いので、なんとなく安心感がありますよね。私も、ラインアプリはスマホに入れているし、ショップ・・・

スポンサーリンク

最近、ソーシャルメディアでも話題になっていて、私自身も気になっているのが、ラインモバイルです。

ラインのサービスは使っている人も多いので、なんとなく安心感がありますよね。私も、ラインアプリはスマホに入れているし、ショップのLINE@というLINEのメルマガみたいなものに登録していますし、スマホアプリで一番開くのはもちろんラインです。

今回は、ラインモバイルの特徴や口コミ・評判について紹介します。

LINEモバイル公式サイトへ

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

ラインモバイルの4つの特徴

カウントフリー

ラインモバイルは、対象のアプリを使用したときは通信料がカウントされないカウントフリープランに申し込むことができます。

LINEやソーシャルメディア、そしてLINEミュージックアプリをたくさん使用する場合は、該当のプランに申し込むと良いです。

料金やプランの選び方について、詳しくは下で紹介しているので、そちらで確認してくださいね。

友達にデータプレゼント

ラインモバイルを使っている友達に、自分が使っているデータ容量をプレゼントすることができます。

もし、データ通信量が少なっていて困っているラインモバイルの友達がいたら、自分の余っているデータ容量をプレゼントしてあげることができます。もちろん、自分のデータ容量が少なくなっている場合は、ラインモバイルを使っている友達からもらうこともできます。

データ容量を友達・家族とうまく協力して節約することができますね。

SMS登録無しでLINEのアカウントを作成できる

LINEのアカウントを作成するとき、SMSが必要になりますが、ラインモバイルを使っている場合は、SMSが利用できるプランに入っていなくてもLINEを登録することができます。

また、SMSの登録をしないと、LINE IDを作成できなくて困ることも少なくないのですが、ラインモバイルを使っている場合は、SMSに登録しなくても、LINE IDを作成することができます。

LINE IDは友達同士て、LINEアカウントを登録する時によく使われますので、格安スマホでSMSプランに加入していなくてLINE IDが作れないと不便なのですが、ラインモバイルを利用している場合は、IDが作れないということがありませんので、安心ですね。

LINEで使えるポイントをゲットできる!

LINEのポイントはスタンプを購入するなどで案外使いますよね。スタンプはコミュニケーションの重要なアイテムで、可愛いものもたくさんあってついつい欲しくなってしまいますが、残念ながら有料です。

無料でポイントを貯めることもできますが、案外面倒なもの。しかも本当にちょっとずつしかポイントが貯まらない(涙)

でも、ラインモバイルを使っていたら、ラインモバイルの使用料でポイントがたまりますので、そのポイントでスタンプを購入できますね!

LINEモバイル公式サイトへ

ラインモバイルの対応端末!iPhoneは利用可能?

ラインモバイルに対応している端末は、大きく分けて3種類です。

  • ラインモバイルで購入したスマホ
  • ドコモの端末
  • SIMフリーにした端末

iPhoneの利用者が多いと思うので、iPhoneについて、もう少し詳しく紹介しておきます。

ドコモのiPhoneの場合は、ラインモバイルに乗り換え可能です。

auやソフトバンクのiPhoneを持っている場合は、SIMフリーの手続きをする必要があるので、au、ソフトバンクのお店に行ってSIMフリーの手続きをしてから、ラインモバイルに申し込みをしてください。

直接アップルストアで購入したiPhoneの場合はSIMフリーですので、ラインモバイルとすぐに契約することができます。

ラインモバイルのプランの選び方

ラインモバイルのプランは、3種類です。

  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションプラン
  • Music+プラン
LINEフリープラン 月額500円〜 LINEアプリの通話やトークが使い放題にできる
コミュニケーションプラン 月額1,110円〜 LINE、Twitter、Facebook、Instagramのデータ消費ゼロにできる
Music+プラン 月額1,810円〜 LINE、Twitter、Facebook、Instagramに加えLINE Musicのデータ消費をゼロにできる

どこまでデータ消費ゼロにしたいかでプランを選びましょう。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE MUSIC

の5つのアプリをどのぐらい利用するか考えて、まずは上の3つのプランから自分に合うプランを選びます。

例えば、LINEしか使わない場合だったら、LINEフリープランになります。その次に、LINEフリープランの中でデータ通信量をどのぐらいにするか決めましょう。Youtubeなどの動画サイトをよく見る場合は、データ通信量を容量を大きめにしておくと良いですね。

ちなみに、私の周りではコミュニケーションプランに入っている人が多いです。

LINEモバイル公式サイトへ

ラインモバイルのキャンペーン情報

2017年5月1日~ 8月31日までなのですが、ラインモバイルデビュー応援というキャンペーンをしていて、2ヶ月連続3GB増量プレゼントされます。

格安SIMを契約する時、データ通信量をどのぐらいにしたら良いのか、迷うところなのですが、このキャンペーンがあることで、どれぐらいの通信料を使っているのか把握することができます。

プランを決めるのに役立つキャンペーンなので、ぜひ利用しておきたいですね。

LINEモバイル公式サイトへ

ラインモバイルの通信速度を口コミ・評判から調査

ラインモバイルの口コミをTwitterで発見したので紹介します。

Twitter上でかなり口コミがたくさんあって、驚きました。評判もかなり良いです。

通信も地下や大都市では遅くなることもあると書かれていましたが、通信速度は速くて快適という声が多かったです。

LINEトークやTwitterの通信がノーカウントになるので、使用料を大幅にカットできている声がよく聞かれたことと、LINE通話を容量を気にせずに使えるようになったというところに満足感を感じているようでした。

Twitterを見ていると、「コミュニケーションプラン」を申し込んでいる人が多く、LINE以外のソーシャルメディアの通信容量が無料になるプランにしている人が多く見られました。格安SIMにして、Twitterやインスタグラムの利用で、通信容量がガンガン減っていくのが我慢ならないという人がラインモバイルに流れていっているように思います。

ラインモバイルまとめ

  • ラインモバイルの4つの特徴
  • ラインモバイルの対応端末
  • ラインモバイルのプランの選び方
  • ラインモバイルのキャンペーン情報
  • ラインモバイルの通信速度を口コミ・評判から調査

について紹介しました。

ラインモバイルは、スマホでウェブやYoutubeを見るというよりも、LINEなどのソーシャルメディアを良く使う人に、とても良いプランですので、日頃ソーシャルメディアを使い倒している人は、カウントフリープランをうまく利用して、スマホ料金を安くしたいですね。

LINEモバイル公式サイトへ

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ