スマートフォン解析

格安スマホではSIMロック解除してない端末は使えるのか?

SIMフリーにしようと思ったら、端末はけっこう高額になってしまう場合が多いですよね。 SIMロック解除が義務化されましたが、実に微妙な義務化で、キャリアで契約していたらやっぱり2年の縛りはあるので、SIMロックの解除を契・・・

スポンサーリンク

SIMフリーにしようと思ったら、端末はけっこう高額になってしまう場合が多いですよね。

SIMロック解除が義務化されましたが、実に微妙な義務化で、キャリアで契約していたらやっぱり2年の縛りはあるので、SIMロックの解除を契約途中にしてもらおうと思ったら違約金が発生します。

しかも機種の費用も割引が適応されなくなります。

では、たとえばSIMロック解除をしていない中古端末のような端末や、家電量販店で購入した格安スマホは使えるのでしょうか?

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

格安スマホがSIMロック解除しないで使える?!

格安スマホでは、SIMロック解除を必ずしなくては、SIMの入れ替えができないというわけではありません。

実は、Docomoの場合であれば、そのまま格安SIMを入れられる場合が多くあります。

なぜかというと、現状ではDocomoの回線を使った格安SIMのMVNOが多いため、SIMロックの解除をしなくても、Docomoの回線を使ったSIMであれば、差し込んで使うことができるのです。

逆に、Docomo以外の端末ではSIMロックの解除なしに、Docomo系のMVNOのSIMを使うことはできません。

たとえば、SoftBankの端末でDocomo系のMVNOのSIMを使おうと思ったら、SIMロック解除が必要になります。

格安スマホとSIMがセットで販売されている

ビッグカメらやイオンなど、格安スマホとSIMがセットで販売されているサービスも増えています。

ウェブで格安スマホを購入して、格安SIMを入れようとなると、各種接続設定はすべて自分でおこなわなければなりません。

店頭で購入できる格安スマホはまだまだ少ないですが、購入からサポートまで丁寧に行ってくれるサービスもあるので、自分で設定ができない場合は、店頭に足を運ぶのもいいですね。

SIMロック解除しても使えないこともある

SIMロック解除をしなくても使える場合を紹介したので、逆にSIMロックを解除しても使えないことがあるというのを紹介しておきましょう。

実は、SIMロックを解除したからといって、100%通信が可能かというと、そうではありません。

通信の接続を混乱させないように、国や地域によって、対応している周波数に違いがあります。

もちろん、日本でもです。

ですので、たとえ、SIMロック解除をしても、海外に行ったときなど、周波数が違っていて、通話もネット接続もできないということもあり得ます。

 

前のページ → 格安スマホ開通までの流れ

次のページ → 格安SIMは通信制限を超えたら使えない?

 

<格安SIM・格安スマホの基礎知識>

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ