スマートフォン解析

ダウンロード必須!通話アプリを徹底比較!

phone15

格安SIMで通話するなら、通話アプリを使うのがお得で便利です。 音声通話付きのSIMでなくても、アプリを入れることで、通話ができてしまいます。 でも、どのアプリをいれる?? そんな疑問を解決しましょう! iPad Pro・・・

スポンサーリンク

格安SIMで通話するなら、通話アプリを使うのがお得で便利です。

音声通話付きのSIMでなくても、アプリを入れることで、通話ができてしまいます。

でも、どのアプリをいれる??

そんな疑問を解決しましょう!

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

通話アプリは2種類ある!

通話アプリには、タイプが2種類あります。

インターネット回線を利用する「IP電話型」と、電話回線を利用する「回線交換型」です。

方式により音声の質や、使えるSIMによっても使えるかどうかが異なる点に注意したいです。

回線交換型タイプの注意点

回線交換型のタイプは、音声通話付きのSIMでないと使うことができません。

この点を間違わずに購入しましょう。

また、通話アプリには、110番などの緊急電話を発信できない場合や、フリーダイヤルにかけられない場合があるので、アプリをダウンロードする前に、しっかりとチェックしておきたいです。

★★通話アプリ一覧表★★

アプリ名 通話方式 番号 基本料金 アプリどうし
LINE IP電話 SMS認証した時の番号 無料 無料
Skype IP電話 なし(有料は05番号) Skypeクレジット 無料
050plus IP電話 050番号 月324円 無料
SMARTalk IP電話 050番号 無料 無料
LaLa Call IP電話 050番号 月108円 無料
Viber IP電話 SMS認証した時の番号 無料 無料
楽天電話 回線交換型 SIMの電話番号 無料 30秒で10,8円
G-Call 回線交換型 SIMの電話番号 無料 30秒で10円

IP電話型のアプリは、インターネットを利用するので、データ通信専用のSIMでも、音声通話付きSIMでも使うことができます。

アプリどうしで通話をするなら、LINEを入れておくと便利です。

ただ、LINEはSMS認証が必要なので、音声通話付きSIMなどのSMSに対応していないと使うことができません。

おすすめはtext Plusという通話アプリ

そこで、「text Plus」というアプリを取得して、LINEをダウンロードすることをオススメします。

iphone

text Plusはアメリカの電話番号を取得できて、SMS機能を使うことができます。

ちなみに、text PlusもLINEのようにアプリどうしで音声通話やSMSが無料でできて、世界中のどの電話にも格安でかけることができるので、取っていて損はないアプリです。

通話料金も、プリペード式なので、使いすぎることもありません。

iphone

画像は英語版なんですが、日本語版もあるので、快適に使うことができます。

下に、こんな感じで広告が出てしまうのが、玉にきずです。笑

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ