スマートフォン解析

WiMAX端末がフリーズしてしまったら…対策は強制電源オフ!【画像解説】

WiMAXを使っていて、 画面が動かなくなってしまった…、 フリーズしてしまった… という時には、以下の方法を試してみてください。 そうすれば、強制電源オフにより一旦強制終了することができます。 そして、再び起動すると普・・・

スポンサーリンク

WiMAX2+

WiMAXを使っていて、

  • 画面が動かなくなってしまった…、
  • フリーズしてしまった…

という時には、以下の方法を試してみてください。

そうすれば、強制電源オフにより一旦強制終了することができます。

そして、再び起動すると普通に使えるようになりますよ!

というわけで、今回はワイマックス端末の強制電源オフの方法を画像付きでご紹介します。

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

強制電源オフのやり方

強制電源オフのやり方は非常に簡単です。

WiMAX端末の電源ボタンを10秒以上押せば、強制電源オフとなります。

WiMAX2+

ちなみにですが、この電源ボタンには押す時間によって、以下のように3つの機能を果たすので、覚えておきましょう!

 

電源ボタンでできる3つのこと

操作方法 機能
電源ボタンを1回押す ディスプレイの消灯・点灯
電源ボタンを約3秒以上押す 電源のオン・オフ・再起動
電源ボタンを約10秒以上押す 強制電源オフ

このように電源ボタンは押す時間によって、異なる操作が可能なのです!

ですから、以上の3つのことに関してはしっかりと覚えておいて、自由に使えるようになりましょう。

強制電源オフ機能はあまり使わないにしても、電源のオン・オフや再起動はかなり頻繁に使いますからね(^^)

 

WiMAX端末がフリーズした時の対策まとめ

というわけで、今回はWiMAX端末がフリーズしてしまった時の対処方法をご紹介しました。

やり方は簡単で、強制電源オフをするというもの。

こちらの表をしっかりと覚えておきましょう!

操作方法 機能
電源ボタンを1回押す ディスプレイの消灯・点灯
電源ボタンを約3秒以上押す 電源のオン・オフ・再起動
電源ボタンを約10秒以上押す 強制電源オフ

もし、あなたの持っているWiMAX端末でこの方法が出来ないのであれば、コメント欄にでもコメントをしてくださると助かります。

また、古いWiMAX端末を使っているのであれば、最新機種にするのがおすすめです!今は本当に早くなっていますし、大きなキャッシュバックキャンペーンもやっているんです!

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ