スマートフォン解析

イオンモバイルの評判は?契約前に知りたい特徴や口コミまとめ

私自身、田舎に住んでいることもあり、イオンモバイルの宣伝はよく聞いたり見たりしています。 今回は、イオンモバイルの特徴や口コミ、評判などをしていきたいと思います。 ⇒イオンモバイル公式サイトへ 記事は下に続きます。 スポ・・・

スポンサーリンク

私自身、田舎に住んでいることもあり、イオンモバイルの宣伝はよく聞いたり見たりしています。

今回は、イオンモバイルの特徴や口コミ、評判などをしていきたいと思います。

イオンモバイル公式サイトへ

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

イオンモバイルの特徴

サポートが充実している

格安スマホ、格安SIMと呼ばれるものは、サポートがあまり充実しておらず、ガジェットについてある程度知っていないと、最初の設定すらできなくて、困ることも少なくありません。

ですが、イオンモバイルは格安スマホだけど、サポートがとても充実しています。場所によっては、店舗でサポートを受けることができるので、使い方がわからなかったり、設定に戸惑った場合は、直接、お店の人に聞くことができます。

せっかく安く使えると思って買ったのに、上手に使えないのでは無駄になってしまいますよね。

そういう使えなかったらどうしようという心配がないのが良いですね。

余った通信容量は翌月に繰り越しできる

イオンモバイルは、余った通信容量は翌月までは繰り越しができます。

最近は、格安SIMで繰り越しや、家族や友達と分け合えたりする会社も増えてきてはいますけど、格安SIMは余った容量を繰り越すことができない場合が多いです。

繰り越しができる分、少しお得にスマホを使うことができますね。

分割支払いの場合でも金利がかからない

スマホは、本体代が高い場合も少なくありませんよね。イオンモバイルは、docomoやauやsoftbankに比べて、安くスマホ本体を手に入れることができ、しかも、分割払いに対して金利がかかりません。

つまり、分割払いができて、より安くスマホを手に入れることができるということです!

イオンモバイルでは、イオンカードで購入した場合に分割決済を使うことができ、24回まですることができます。

ちなみに、イオンカードは、イオンに入っている店舗でイオンカードを使うとポイントアップで決済ができたり、毎月20日と30日はイオンの日で、ポイント2倍でとってもお得なので、イオンをよく利用される場合などは、イオンカードを持っていると良いです。

プランが多い!

最近は、スマホの料金プランがシンプルで選べるプランが少なくなっているところが多いのですが、イオンモバイルの場合は、選べるプランが多いです。

まず、購入パターンだけでも3つあります。

  • SIM+スマホ
  • SIMのみ
  • スマホのみ

(画像はイオンモバイル公式サイトより。2017年5月時点のプラン)

そして、SIMの種類も多彩です。

  • 音声通話プラン(スマホの通話ができるSIM)
  • データ通信プラン(SMSや電話回線での通話ができないSIM)
  • シェアプラン(複数回線を安く購入できるプラン)

選択肢が多くて迷ってしまいそうですが、細かく料金も設定してあるので、自分が使う分だけ契約ができるのがお得だと感じます。

480円から使える

一番安い、データ通信の通信容量が一番小さいプランは、なんと月額480円で使うことができます。

超ライトユーザーにも対応しているということで、小さいお子さんに渡しておくとか、あまり使わないけれど、何かの時のために・・・と、おじいちゃんや、おばあちゃんに渡しておくというのにも良いですね。

データ通信プランでも、LINEなどの通話アプリを入れておけば、通話アプリが入っている人同士だったら通話ができるので、スマホを月額ワンコインで持てるのは大きなメリットでしょう。

イオンモバイル公式サイトへ

イオンモバイルの口コミ・評判

Twitterで、イオンモバイルの口コミを見つけましたので紹介します。

※低速モードとは、イオンモバイルでは高速通信をオフに設定した時のモード。

口コミで見たところ、評判は比較的良さそうです。

それほど、遅いという書き込みは見当たりませんでした。

ただ、高速通信をオフにすると、動画が動かない可能性が高いようですね。そして、高速通信分は、低速モードと分けてカウントされていて、高速通信モードをオフにしていたら、高速通信分の容量が繰り越されるということがわかりますね。

また、イオンの店舗に行くときは、イオンモバイルにちゃんとわかる担当者がいるかどうかをあらかじめ確認してから行くほうが良さそうです。せっかく出かけて行っても、Twitterの口コミに載っていたように、担当者不在だったら無駄足になってしまいます。

高速モードだったら動画もしっかり見られるとのことなので、ヘビーユーザーでも十分に使えるのではないでしょうか。

イオンモバイル公式サイトへ

まとめ

  • イオンモバイルはサポートが充実している
  • 翌月に通信容量を繰り越せる
  • 分割払いでもイオンカードを使えば金利なしで買える
  • 選べるプランが多い
  • 480円から使える
  • ライトユーザーも、ヘビーユーザーにも対応している

イオンモバイルについてはいかがでしたか?

お得に購入できるキャンペーンをやっている時期もありますので、その時期を狙うといいですよ。

イオンモバイル公式サイトへ

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

2 Responses to “DMM見放題chライトの解約方法!無料期間中に退会で完全無料になる?”

  1. より:

    USBがありません

  2. あp より:

    2プラスを使っていて、電源を10秒以上押しても強制終了にはならず、NEC画面から動かない

このページの先頭へ