複数契約の可否について 1人が複数契約する事は可能。 利用規約に問題はない? 契約自体は問題ない。 注意すべきは以下の2点 ・1アカウントで同時視聴を行うこと ・子アカウントに友人を追加すること 複数契約している層につい […]

スポンサーリンク
VOD君

この記事では、Huluの複数契約は可能なのかどうかについて解説していくよ。まずは今回お伝えする内容を簡単にまとめるからチェックしてみてね。

複数契約の可否について 1人が複数契約する事は可能。
利用規約に問題はない? 契約自体は問題ない。
注意すべきは以下の2点
・1アカウントで同時視聴を行うこと
・子アカウントに友人を追加すること
複数契約している層について 追加契約している層は薄い。
同時視聴が目的ならU-NEXTをはじめとしたVODを選択するのがベター。
管理人通常

もっと詳しくしりたい人は下記の項目をチェックしてみてね。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

VOD比較

Huluは複数契約しても問題ナシ

HULU 複数契約

上述したように、Huluは個人がアカウントを複数契約しても問題ありません。

例えば…

  • 家族内でHuluを同時視聴したい⇒2契約し最大2人同時にコンテンツを視聴する
  • 再び無料トライアルを利用したい⇒別の決済情報でもう1アカウント契約する

このような目的で複数契約を検討されている方は、現在契約している決済情報と異なる方法でHuluを契約しましょう。

同じクレジットカードで複数契約する事は出来ない

管理人通常

複数契約自体は可能だけど、同一の決済情報でいくつも契約することは出来ないの。クレジットカードで契約したいなら別のクレジットカードもしくはキャリア決済で支払う必要があるわ。

無理に同時視聴すると規約違反になる恐れも

先ほど軽く触れましたが、Huluは1アカウントで同時視聴できる台数は最大1つまで。Huluのマルチプロフィール機能を使っても基本的には1人がコンテンツを視聴している間は、動画は視聴不可となります。

管理人通常

子アカウントは6つ作成できるけど、これは最大6人まで同時にHuluを利用できる…という意味ではないの。あくまで利用できるのは同時に1人まで。この子アカウントは視聴履歴・マイリストなどを切り替えられる機能よ。

子アカウントは作れても同時視聴は出来ない

利用規約にも以下の記載があります。

お客様は、お客様の Hulu サービスアカウントは個人利用のみを目的とするものであり、お客様の Hulu サービスアカウントは 1 つの時点において 1 つのみの同時ストリーミングに限定されることにご同意いただくものとします。

引用元:Huluサービス利用規約 第4条1項より

つまり、1アカウントにつき視聴可能なのは1人(台)まで。複数台で同時視聴するにはその都度追加で契約する必要がある…というワケですね。

ただ、ネットでは「2台までなら同時視聴できる」こんな噂も出回っています。出来た人も居れば出来ない人も居る…といった状況ではありますが、この行為は先ほど触れた利用規約に反します

VOD君

規約ではNGと記載されているのに出来てしまう現状は運営側の責任でもあるけど、規約違反である事は明白なので、この記事を見た人はやらないようにしてね。

実際に複数契約している人って多いの?

管理人通常

実際に複数契約している層はかなり薄いんじゃないかしら。確かに同時視聴するためには複数アカウントが必要だけど、もともと同時視聴を視野に入れるなら複数台で視聴可能なVODを選ぶ人が多いわよね。

例えば、U-NEXTなら最大4台まで複数人で楽しめますし、料金的にも2,149(税込)とHuluを追加で契約するよりもお得です。

Huluにこだわらないのであれば、別の動画配信サービスを検討してみても良いでしょう。

スポンサーリンク

子アカウントの利用規約について

先ほどお話ししたマルチプロフィール機能は、今回のテーマと関連度は高くありませんが…

  • 家族だけでなく友人もマルチプロフィールに追加して良いのか
  • 友人を追加する際に注意すべき点

時間がある方はこの2点も合わせて確認しておきましょう。

家族以外をプロフィールに追加しても問題ない

結論からお話しすると、親族以外の人をマルチプロフィールに追加しても規約的には問題ありません。※2019年現在

ただし、その友人が規約違反を行った場合、それに対する責任を自分自身が負わなければいけない点は意識しておきましょう。

VOD君

先ほど話したように、グレーなやり方ではあるけど2台までは同時視聴が可能。でも、それは厳密に言えば規約違反になるよね。さて、ここで覚えておきたいのが、もしも同時視聴をはじめ動画の違法アップロードなどを友人が行った場合「しっかり説明はし、友達が勝手にやった事だから自分は悪くない」なんて言い逃れが出来ないというコト。

お客様は、ご家族による利用等、お客様のアカウントのあらゆる利用について責任を負います。お客様がご自身以外の方によるお客様のアカウントへのアクセスを許した場合、お客様は利用者をして本利用規約を遵守させる責任を負うと同時に、利用者のHuluサービス上での行為について責任を負うことに同意したものとみなされます。

引用元:Huluサービス利用規約 第5条

このように、自分が契約しているアカウントに自分以外(家族/友人など)にアクセスを許可した場合、その人が行った行為に対する責任は契約者が負う事になります

そのため、マルチプロフィール機能を利用するのは家族間のみに限定するのがベターと言えますね。

スポンサーリンク

まとめ

Huluの複数契約の可否について 個人が複数契約することは可能。
規約的にも問題ない。
追加契約せずに同時視聴はリスク大 利用規約違反となるため、可能だったとしても辞めるべき。
管理人通常

今回話したように、Huluを追加契約ならびに複数契約する事は可能だけど、もしも同時視聴が目的なら別の動画配信サービスに乗り換えるのもアリよ。

sponsored link