スマートフォン解析

Apple Watchの機能と着け心地は?

ipod2

★★AppleWatch関連情報★★ AppleWatch2の最新情報や噂 AppleWatch2の発売日予想は?性能はどうなる? AppleWatchに偽物が…見分け方は? AppleWatchの内蔵アプリ一覧 App・・・

スポンサーリンク

Apple Watchの機能で、今までの時間の使い方やライフスタイルの見直しができてしまいそうです。iPodみたいなものなのかなあと思っていましたが、実に多彩な機能があの小さな装置に詰め込まれています。

さて、どんな機能があるのでしょうか?

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

Apple Watchで時間の使い方が進化します

Apple Watchは一般的な時計に、カレンダーと健康チェック機能がプラスされたもののような感じです。アラームやタイマー、ストップウォッチ機能が充実しており、時間管理がApple Watchでできてしまいます。

忙しい日本人にはぴったりですね。

これで、目覚ましも、朝のランニングも、カップラーメンの時間をはかるのも、これ1つでいいというわけです。

【時計機能一覧】

 機能  説明
 アラーム  設定した時間までの残り時間が表示されます
 月の満ち欠け  今日の月の形がわかります
 タイマー  複数タイマーをセットできます
 カレンダー  スケジュールのチェックができます
 株価  株価がリアルタイムでみられます
 天気  世界のどこでも今の気温がわかります
 アクティビティ  その日どれぐらい動いたのか計測できます
 ストップウォッチ  開始を押すとはかり始めます
 世界時計  世界中の時間をチェックできます
 日の出/日の入り  朝になる時間と夜になる時間がわかります

Apple Watchはカレンダーやリマインダーとも連係しているので、スケジュールをお知らせしてくれるのですが、そのときに、あなたの手首を軽くたたくという、ちょっと変わったお知らせをしてくれます。

Apple Watchでエクササイズ

apple

Apple Watchの一番の目玉になるのが、エクササイズ系の機能ではないでしょうか?最近は特に、世界的に健康ブームですし、その割にデスクワークをする人が多いですから、健康維持のためにApple Watchを購入したいわという方も少ないくないのではないでしょうか。

Apple Watchは3つのあなたの行動をチェックしてくれます。

  • 消費したカロリー
  • 運動をした時間
  • 席から立ち上がった頻度

この3つの指標は、リングになることで達成できているか確認することができます。

Apple Watchはとってもスパルタ教官です。

消費したカロリーは、自分の目標の達成度合いでリングになりますが、そのほかの2つの指標に関しては、1時間以上座ったままだったら、立ち上がるように促されたり、1日30分運動するとリングが完成しないなどがあります。運動が続いているかどうかは、iPhoneと連携させると過去の記録を1か月単位でチェックすることもできます。

運動をさぼりがちのあなたは、Apple Watchという見張り役をしっかりとつけて、無理にでも体を動かして健康管理をするほうがいいかもしれないですね。メタボパパにはぜひプレゼントしてあげたい製品です。

Apple Watchのコミュニケーション

Apple Watchは友達や家族とコミュニケーションをとるのにも使えます。たとえば、テキストや音声メッセージを送ったり、絵文字や現在地を送ることもできます。

そして、通話の機能もあります。

ただ、メールは歩きながら読むのは、視線がかなり下になってしまって読みにくく、通話も、周囲に丸聞こえ状態になってしまうので、正直なところApple Watch単体では、使いにくいところがあるでしょう。

iPhoneと併用して使っていく必要があります。

あくまでも時計とプラスαという感じですので、電話やメール返信までも済ませたいというのは、少し望みすぎでしょうね。今、Apple Watchにみんなが興味深々なので、持っていることで、もしかするとしばらくはモテるということが一番の利点かもしれないですね。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ