スマートフォン解析

Apple Musicのファミリーへの招待の設定方法

Apple Musicはファミリーメンバーシップを選択することができます。 「個人」の価格は月額980円に対し、「ファミリー」は1480円です。 家族みんなで登録したらとってもお得!これで曲が聞き放題です。 では、ファミ・・・

スポンサーリンク

Apple Musicはファミリーメンバーシップを選択することができます。

「個人」の価格は月額980円に対し、「ファミリー」は1480円です。

家族みんなで登録したらとってもお得!これで曲が聞き放題です。

では、ファミリーメンバーシップの登録方法と、ファミリーへ招待する設定方法を紹介します。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク
VOD比較

ファミリーメンバーシップの登録方法

ファミリーメンバーシップは、Apple Musicアカウントの管理から行います。

Apple music

次に、Apple IDを表示をタップ

Apple music

「あなたのメンバーシップ」をタップします

Apple music

次に、「ファミリー」をタップしたら完了

Apple music

以上で、Apple Music側での設定はOKです。

次は、家族をメンバーに追加する設定を行います。

ファミリー共有の登録方法

1.まず、家族全員のApple IDが必要です。持っていなかったら作りましょう。

2.次に「設定」>「iCloud」をタップします

Apple music

3.ファミリー共有を設定をタップ

設定方法

4.「さあ、はじめよう!」をタップして、共有をしましょう。

設定方法

※ファミリー共有の管理者になること、そしてApple IDが正しいか確認してから共有していきましょう。

※ファミリー共有の管理者になるためには、クレジットカードをもっていないとできません。

 子供のアカウントの作り方

ファミリー共有の場合、13歳未満の子供でも、個人のアカウントを親が作ることができます。「設定」<「iCloud」<「家族」の順番にタップをして、「お子様用の Apple ID を作成します」からIDを作ることができます。

この時、子供に持たせている端末ではなく、親の端末でIDを作りましょう。お子様用のApple IDを作るとき、誕生日を入力しますが、途中で変更ができないので、正しいものを入力しておきましょう。

子供アカウントの管理方法

iCloudでファミリー共有すると、便利な反面、子供が勝手に有料のサービスを使ってしまうということもありますよね。それを防ぐために、「承認と購入のリクエスト」を設定しておくことができます。

「設定」<「iCloud」<「家族」の順番にタップして、子供の名前をさらにタップすると、サービスの購入を親の方で管理することができるようになります。

一方、リクエストをオフにすると、子供は承認を得ずにサービスの購入ができるので、サービス代金は、親の方(ファミリー共有の管理者)に知らされることなく、決済されることとなります。

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!
この記事を読んだ人が次に読んでいる記事

コメントを残す

このページの先頭へ