Apple Musicのお気に入りの曲が、オフラインでも聞けたら嬉しいですよね。 日本ではまだまだ公共のWi-Fiが入るところが少ないので、やはりダウンロードをすると便利です。 Apple Musicはダウンロードと消去 […]

スポンサーリンク

Apple Musicのお気に入りの曲が、オフラインでも聞けたら嬉しいですよね。

日本ではまだまだ公共のWi-Fiが入るところが少ないので、やはりダウンロードをすると便利です。

Apple Musicはダウンロードと消去が簡単にできるので、プレイリストの入れ替えも楽ちんです。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

VOD比較

Apple Musicでお気に入りの曲をオフラインで聞けるようにする方法

1.オフラインで聞きたい曲の右側にある「・・・」をタップします
apple music

2.「オフラインで再生可能にする」をタップします

apple music

これで、あなたのデバイスに曲がダウンロードできました。

ダウンロードができたか確認するには、機内モードにして「プレイリスト」を確認してみましょう。

ダウンロードした曲だけは、黒文字になります。

ダウンロードした曲を聴く方法

ダウンロードした曲は、それだけを集めて再生することができます。

アプリの「My Music」の中央の「アルバム」や「曲」となっているところをタップして、「オフラインで再生可能にする」を選択するとダウンロードした曲だけのプレイリストを出すことができます。

apple music

曲のダウンロードに注意

ダウンロードをすると、当然ながらデバイスのメモリを使うことになります。

ダウンロードをすればするほど、デバイスの中の空データが少なくなっていきます。

ですので、聞かなくなった曲は、こまめに消していくといいでしょう。

ダウンロードしたデータがどれだけメモリを消費しているかは、「設定」のアプリの「一般」>「使用状況」>「ストレージを管理」をタップします。

ストレージの中の「ミュージック」から確認ができます。

ちなみに、iPhoneやiPodで使えるLightningタイプのUSBでデータ容量を増やすことができます。

詳しくはこちらから

sponsored link