スマートフォン解析

SIMフリーとは?知ればほしくなる!

格安SIM

SIMフリーは、日常生活だけではなく、海外に出張したり、長期旅行をするときにもとても役に立ちます。 SIMフリーとは何かを知ると、アクティブなあなたはきっとSIMフリーを使いたくなりますよ。 スマホをもっと安く使いましょ・・・

スポンサーリンク

sim free

SIMフリーは、日常生活だけではなく、海外に出張したり、長期旅行をするときにもとても役に立ちます。

SIMフリーとは何かを知ると、アクティブなあなたはきっとSIMフリーを使いたくなりますよ。

スマホをもっと安く使いましょう。

iPad Pro好評発売中!
送料無料で自宅へ!

↓ 公式サイトをクリック ↓

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

SIMフリーとは?

スマホを使うときには、スマホにSIMカードというものを差し込んで使用します。

SIMカードというのは、電話番号を特定するための情報が書かれたもので、スマホや携帯電話で通信するときに必要なものです。

普通ですと、SoftbankとかauやDocomoなど、各携帯電話事業者(キャリア)によって対応対応SIMカードが違っていたため、他のキャリアへの変更がしにくいということがありました。

他社のSIMカードを使えないようにすることを「SIMロック」といいます。

一方、SIMフリーでは、好きなキャリアを選択することができます。

 

SIMフリーのメリット

SIMフリーになると、ユーザーにはどんなメリットがあるのでしょうか?

SIMフリーになったことで、安いキャリアのサービスに気軽に乗り換えることができるので、自分に合ったサービスを広い選択肢の中から選ぶことが可能になります。

たとえば、日常生活で、あまりスマホを使わない場合や、それほど速度を気にしない場合であれば、今よりももっと安くできるサービスはたくさんあります。

それ以外にも、海外旅行に行くときに、日本のキャリアで海外のパケ放題にしていても、1日3000円ぐらいはかかります。

1週間使ったらどうなるでしょう・・・

一番怖いのが、提携先のキャリアと別のところと、うっかりつないでしまったら、それこそ請求額の桁が変わります。

SIMフリーの端末を持って行って、プリペードでも、使い放題でも、現地でSIMカードを購入したらとても安く使えます。

海外でSIMフリー端末を使うとき、渡航先の周波数を調べて、自分の端末が使えるかどうか事前に確認をしておきましょう。

 

SIMフリーで格安SIMカードを使うデメリット

安く使えてとても便利なSIMフリーですが、格安SIMカードを使うデメリットもあります。

  • 高速通信ができない
  • 音声通話やSNSが使えないこともある
  • クレジットカードが必要なことが多い
  • 圏外になることが多くなったりする
  • バッテリーの消耗が激しいことがある
  • インターネットに接続するための設定(APN設定)を自分で行う必要がある
  • キャリアメールが利用できない
  • 実店舗がないことが多いため対面でのサポートが受けられない

以上のようなこともありますが、ご自身に必要なサービスを見極めて安く使えるなら、賢い選択ですよね。

 

 

前のページ → 格安SIMとは?

次のページ → MVNOとは?

 

<格安SIM・格安スマホの基礎知識>

sponsored link
いつも記事を共有していただきまして、ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ